GRANTのライフコミュニケーションカウンセリングとは…

3つの要素とコミュニケーションそれぞれをクリックまたはタップすると詳細へジャンプします

ライフコミュニケーションカウンセリング
3つの要素とコミュニケーション

離婚プロフェッショナルアドバイザーがいるサロン

離婚問題は今では珍しいことではありませんが、だからといって気軽に話せることでもないのが現実です。離婚は、する決断に至っても、思いとどまり継続するにしても、共通して言えることはどちらも自分にとって大切なのは幸せになる選択をしなくてはいけないということです。

離婚をなぜしたいのか?

離婚をする必要があるのか?どうか?

離婚したらどうなるのか?

離婚をしないとどうなってしまうのか?・・・。

気づかなくてはいけないことがたくさんあります。

離婚を考えたらまずは離婚プロフェッショナルアドバイザーがいる GRANT にご相談ください

自分にとって幸せって離婚?

それともやり直すこと?

カウンセラーと弁護士なにが違うの?

弁護士に相談すると離婚に向けての作業がどんどん進みます。

当然メンタルケアもありません。

離婚問題はとても辛い作業です。

精神的にもかなり大変で苦痛も伴うものです。ですから、充分なメンタルケアが不可欠です。

カウンセラーはメンタルケアの専門家でもあるのでしっかりサポートが受けられます。

弁護士に相談すると離婚以外の選択肢もなくなります。

カウンセラーに相談すると自分の中に迷いはがあれば回避できます。

考え直すことができます。

カウンセラーと本当の気持ちを探りながら進むことができます。

お友達や身内に相談したら駄目なの?

たとえば、離婚経験のあるお友達に相談して興奮した気持ちのまま勢いで離婚してしまったり…

身内に相談して世間体など大人の顔が優先されて本人の苦しみの解決にはならず結果ガマンを

強いられることになったり…ということがないように、

離婚」の文字が頭に浮かんだ時には、まず離婚プロフェッショナルアドバイザーにご相談ください。

プロのアドバイザーが対応すると?

 

どのように向かって良いのか見失いそうになっている相談者に、知識と情報を持ちメンタル面においてもしっかりサポートし実践的なアドバイスをします。